RSS | ATOM | SEARCH
花を立てる方法

JUGEMテーマ:植木や花を育てる

高性の花株を育てていると必ず直面する問題が「花垂れ」 百日草や

ダリアの様に茎がシッカリしている花株は花が俯く程度で済みますが

 

 

金魚草やペチュニアでは180度曲がってしまい地面に着きそうにな

 

 

るまでお辞儀してしまう 大概は切戻したり添木を立てて結束します

 

 

が茎の本数だけ立てる事に これでは株周りに添木が林立するので株

 

 

周りに木杭を4本立ててその間を結束番線の輪で「数珠繋ぎ」にする

 

 

手法が有効です 4辺を数珠繋ぎにして主だった茎を起こす そこか

 

 

ら外れた茎は近くの輪から支線の輪を出して起こして行く これなら

 

 

何本もの茎があっても支線の輪を作れば簡単に垂れた茎を持ち上げら

れる 茎一本に輪一つなので茎を束ねて引き攣った姿を防止できる

       百均の結束番線 安くて便利だ

author:Hakk2番, category:花を育てる, 00:55
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:55
-, -
Comment