RSS | ATOM | SEARCH
ヒペリカム植込みの手取除草

JUGEMテーマ:緑化ボランティア

市の緑地に植わっているヒペリカム カリシマムの植え込み マメ科の

雑草であるカラスノエンドウに覆われて景観上も台無しの状態になって

 

 

いる まとまった面積があるためにこれまでは手取除草を躊躇っていた

 

 

これ以上暑くなってくると蚊も発生して増々作業が出来なくなるので思

 

 

い切って着手する事に この灌木は芝生地の中まで進出する程も頑健な

 

 

植物でありますが 何故か植込みの中心部だけは疎らで勢いも弱く雑草

 

 

に負け気味となっている 状況から推察し肥料不足になっているのでは

 

 

次回の作業時に化成肥料を撒くことにする 3時間ほどの作業で目に付く

 

 

雑草は取り除けました このまま順調に生育してくれれば花季の6月頃

には黄色の絨毯模様になりそうです そのためにも周辺の雑草刈りも

author:Hakk2番, category:緑化活動, 00:58
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:58
-, -
Comment