RSS | ATOM | SEARCH
もふもふペチュニアの刈上げ方

JUGEMテーマ:植木や花を育てる

ヤバイやばい 大人しくしていると油断していたペチュニア花壇 気が

付くと脇芽が蔓延ってモフモフ状態になっている 他の花株は被圧され

 

 

尻の下でペチャンコ状態になっている 特にチューリップの葉は全てが

 

 

横倒しになっており葉色も薄く「引きこもり」状態 これじゃー花は無

 

 

理かも知れません まるまる育ったペチュニアの皮を剥ぐように茎を剪

 

 

定し芯だけの状態まで剪定して行く 元の花嵩から1/4程にまで切込

 

 

んでようやく花壇の地肌が見えてくる 花壇に座り込んだ状態になって

 

 

いるペチュニアを木杭と添木を使い起し直すと株元へ風が通る様になる

 

 

地面近くの葉ではうどん粉病を発症している株もあり剪定時期が遅れた

 

 

ことの弊害が既に出てきている どちらにしても折角花芽まで付けた時

季にゴッソリ切除するのは明らかに間違いで どう見ても無駄の極み

       早い目の対応が肝心ですが これが難しい

author:Hakk2番, category:花を育てる, 01:05
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:05
-, -
Comment