RSS | ATOM | SEARCH
直播きでも苗は育つ

JUGEMテーマ:花の有る暮らし

今秋の種蒔きについては 直播きとトレー播きの2方法で行っています

現時点での生育状況を調べてみました 優の評価は直播きの「矢車菊」

 

 

とトレー播きの「キンセンカ」 どちらも花壇へ移植できる程に生育

 

 

良評価はトレー播きの「ストック」 花壇へ移植するにまだ苗が小さい

 

 

それと「ダイアンサス」 水切れか苗の勢いがイマイチでヒョロヒョロ

 

 

優劣がハッキリ付いたのは「金魚草」 直播きはまずまずの成長度合い

 

 

ですが トレー播きの方は数本しか苗が残っていなくてほぼ全滅の状態

 

 

傾向としては直播きの方が生育には成績が良さそうな状況になっている

 

 

そんな中でも気になるのはトレー播きの「パンジー」 蒔き時を早めた

こともあって昨年度よりも苗の生育は良好 先が楽しみです

 

 

 

author:Hakk2番, category:ガーデニング, 00:54
comments(0), -